宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービス

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービス

宅配クリーニングも店舗型のクリーニングと比べて料金がほぼ同じくらいに安くなり、すっかり定着してきましたね!

うちから一歩も出ることもなくクリーニングをできるので、多くの衣類をクリニーニングする時などはすごく助かります。

 

無料で集配してもらって、従来通りに店舗に出すのとおんなじ料金っていうだけでもお得な感じ。
まだ宅配クリーニングを利用したことがない方は、この機会に初めてみませんか?
初めて利用する場合に出てくる疑問点をQ&A方式で整理してみました。

 

料金は高くないの?

クリーニング業者さんによって差はありますが、上手に使えば普通のクリーニングを利用するより安くなります。
会員になることで料金がさらにお得になる場合や、厚手の衣類だけをまとめて利用すればお得になる場合などもあります。

料金の設定をさらに詳しく教えて?

宅配クリーニングでは主に2種類の料金設定があります。

 

  1. 通常のクリーニング同様に衣類により料金設定があるタイプ
  2. 衣類の種類に関係なく5点で〇〇円、10点で〇〇円という様にパックで料金設定されているタイプ

 

一般のクリーニング店のように衣類の種類ごとの料金設定があるタイプでは、ワイシャツ230円、ブラウス570円、スーツ上860円、スーツ下570円など一般的なクリーニング店と変わらない水準です。
会員になると、会員料金でさらに安くなります。

 

もう一つのパックタイプでは、申し込み後にもらえる専用バッグに入れて、どんな衣類でも5点で4,900円(税別)というような料金設定です。
どんな衣類でもいいので普通のクリーニング店に出すと割高のコートやダウンジャケット、ワンピースなどはこちらを利用するとお得です。
パック制の料金は2回目以降はリピート割引などで料金はさらに少し安くなる場合があります。

 

送料はかからないの?

リネットはご利用金額とプレミアム会員か通常会員かによって送料が変わります。
プレミアム会員なら利用金額が2,4000円以上ら送料無料、通常会員は一律980円必要です。

 

パック制の宅配クリーニング(リナビスなど)は最低でも5点からの申し込みになりますが、送料は全国無料です。(ただし北海道・沖縄・一部離島は除きます)
日常でよく着るワイシャツやブラウス、スカート、スーツなどはリネットなどのプレミアム会員料金で安く利用して、衣替えのタイミングで厚手の衣類などはまとめてパック料金の宅配クリーニングという風に使い分けるとぐーんとお得になりますね。

 

支払い方法はクリーニング後の衣類を受け取る際の代金引換(現金)か申込時点でのクレジット支払いのどちらかになります。
代金の支払いを代金引換(代引き)にした場合、代金と別に代引き手数料300円+税が別途かかります。

申込方法は?

申し込みはインターネットか電話にて予約します。
衣類の集荷方法はサービスによって異なりますので、代表的な3社の場合を紹介しておきますね。

 

リネットは初回利用時は家にある使わないダンボールか紙袋などに入れればOKです。
せんたく便はクロネコヤマトの担当者がダンボールを持って集荷に来てくれ、その場で衣類を詰めて申し込みます。
リナビスは申込後1〜3日で出荷バッグが自宅に届きます。
その集荷バッグに衣類を詰めて集荷申込みをします。
他のサービスでは申し込み後に専用バッグや専用ダンボールが届くので、それに入れてクリーニングを利用します。

 

クリーニングに出してから戻るまで何日かかるの?

利用するサービスや衣類の種類により差はありますが、集荷は申し込みから最短で即日、配達は5日後〜となっています。
ただし初回利用は専用バッグや集荷バッグ到着後でないとダメなサービスもありますのでご注意ください。
リネットでは会員特典でクリーニング後の再配達が最短2日という驚きのサービスもあります。

宅配クリーニングの京都でおすすめのサービス

京都で利用できる宅配クリーニング店はたくさんありますが、その中でも人気のお店をご紹介しましょう。

 

「衣類の汚れが思ったほど落ちていない」
こんなトラブルがないように大手の宅配クリーニング業者を選ぶと安心です。
ここで紹介する4社は無料で再仕上げが出来たりシミ抜きができたりと、かなりお得なサービスがあります。
一定の条件を満たせば送料が無料になるなど、普通にクリーニングに出すより安くて便利な宅配サービスを始めてみませんか?

 

リナビス

  • 宅配クリーニングながら超高品質
  • 会員数限定で品質重視
  • 最短5日仕上げ
  • 入会金、年会費は無料
  • しみ抜きやボタン修理など無料サービス豊富

リナビスはベテランのクリーニング職人の手による丁寧仕上げが魅力の宅配クリーニングで、仕上がりの品質は文句なしの最上級です。
受付の検品からクリーニングの仕上げまでベテラン職人が行い、乾燥は機械ではなく自然乾燥が基本という徹底ぶり。
仕上がりの評判がよく、リピーターが多いというのも納得できます。
シミ抜き、ボタン修理、毛玉取り、再仕上、入会金、往復の送料、6ヶ月間の保管など全て無料。
料金はパック料金制で、初回は5点で5,292円(4,900円+税)でお試し利用ができます。
一度試したら、この仕上がりでこの料金は安いと理解して頂けると思います。
1つ1つの工程を手作業で行う昔ながらのクリーニングなので、会員数が1万人に達した時点で新規入会をストップする予定です。気になる方は早めに入会しておきましょう!

 

 

リネット

  • 会員数25万人突破の人気宅配クリーニング
  • 服の繊維がよみがえるプレミアム仕上げ
  • プレミアム会員ならは最短2日仕上げ(通常会員は7日)
  • プレミアム会員なら税別2,400円以上の利用で往復送料無料
  • 普段使いにも利用できるお手頃料金

リネットは宅配クリーニング大手で人気のサービスです。
会員は無料の通常会員と有料のプレミアム会員の2種類があり、リネットを利用するならプレミアム会員に入ることをおすすめします。
まず税別2,400円以上の利用で往復送料が無料になり、全ての衣類がプレミアム仕上げという上質な仕上げになります。
スタンプカードや限定キャンペーンでクーポンもゲットできるので、トータルで色々割引があってお得です。
プレミアム会員の会費は月額払いと1年分の支払を選べますが、1年分の支払にすると年会費と同額の3,600円分のクーポンがもれなくもらえるので年会費が実質無料に。
再仕上げやしみ抜きももちろん無料、衣類以外にも靴や布団クリーニングもあります。
いまなら期間限定の20%OFFキャンペーン中なので、よりお得にクリーニングできますよ!

 

 

せんたく便

  • 一定料金でまとめて依頼するとお得
  • 最短5日仕上げ
  • たたみじわが気になる人にはハンガー仕上げ
  • 入会金、年会費無料
  • 2回目以降はリピート割引あり

パック制料金のせんたく便では5点パックで3,879円(3,592円+税)から利用できます。
どんな種類の衣類でも決められた点数で段ボールに詰められれば料金は一定になるので、衣替えのシーズンなどにはとても重宝する宅配クリーニングです。
上手に使えば厚手のコートやジャケットだって1着775円でクリーニングできます。
入会金や年会費もなく、クリーニング代をとにかく安くしたいという人におすすめです。
安いと品質が心配になるものですが、きちんとキレイにしてくれて、評判も良いですよ。
もちろんシミ抜きも無料です。
その他にクリーニングした衣類をそのまま半年間保管してくれるというサービスもあります。

 

 

ネクシー

  • 宅配クリーニングながら超高品質
  • 通常料金で全品手仕上げ
  • クリーニングの溶剤は常にキレイなものだけを使う
  • 最先端のシミ抜き技術で徹底的にシミを抜いてくれる(無料)
  • 普段使いできる料金設定
  • 家族構成に合わせて2種類の会員制度

ネクシーは全品手仕上げの超高品質クリーニングです。
運営会社は創業80年を超える老舗のクリーニング会社で、宅配クリーニングとしては後発ですが、超高品質な仕上がりでファン急増中です。
料金は通常料金・ビジネス料金・メンバーズ料金の3種類で、単身世帯のサラリーマンなどに重宝されるビジネス会員や全ての衣類に割引が適用されるメンバーズ会員から選べます。
一部で最新マシンを使う工程もありますが、仕上げは全て手仕上げで高品質。
染み抜き・ボタン直しなどの修理・毛や毛玉取りなどは全て無料です。
運営会社が長崎県にあり、九州〜関西までは税別3,000円以上の利用で往復送料無料、関東〜北陸は4,000円以上というように利用地域によって送料の設定が若干変わります。
基本の料金設定は安いので、往復送料が無料になる利用の仕方を工夫すればかなりオススメのサービスです。

 

宅配クリーニングの長期保管を活用しよう

宅配クリーニングの長期保管って?

上記で紹介している人気の宅配クリーニングには全て長期保管サービスがあります。
衣類をクリーニングした後、そのまま宅配クリーニング会社の倉庫で長期間保管してもらうサービスです。

 

勘のいい方ならもうおわかりでしょうが、衣替えの時期に利用するのが賢いやり方です。
春になったら、しばらく着なくなった冬物の厚手の衣類を一気にクリーニング。
そしてそのまま秋まで保管してもらうとどうでしょう。
クローゼットやタンスはスッキリ、春夏物の衣類だけで広々と使えますよね?

 

申込方法や料金、保管期間などは各社違いますのでここで簡単に紹介しておきます。
リナビスのみ通常のクリーニングの無料オプションなので追加料金はなくお得に利用できます。

 

リナビス
保管料金

無料
(通常のクリーニングの無料オプション)

保管期間 最大6ヵ月
申込方法 集荷キットに同封してある申込書で返送希望日を記入して申し込む
ポイント 衣類専用の保管室にて(除湿、遮光、防虫状態)保管

 

 

リネット 「リネット保管 PREMIUM CLOAK」
保管料金 1着1,200円〜のプレミアムクロークと、1着2,150円〜の[luxe](リュクス)の2種類のコースをパック制(7点・12点・18点)で申し込む

※保管料金はクリーニング代金込み、18点パックが一番安い

保管期間 最大8ヶ月
申込方法 通常のクリーニングとは別の申込みフォームから申し込み

こちら

ポイント 新品の洋服を扱うファッションブランドも信頼する広大な衣類専用保管ルームで、最適な温度20℃以下・湿度60%以下を保管ルーム全体を制御する空調設備付き

 

ネクシー 「ネクシー長期保管サービス」
保管料金

1着933円〜のスタンダードと、1着1,266円〜のプレミアムの2種類のコースをパック制(5点・10点・15点)で申し込む
※保管料金はクリーニング代金込み、15点パックが一番安い

保管期間 最大9ヶ月

(申込は3/1〜7/31、返却は9/1〜11/30)

申込方法 通常のクリーニングとは別の申込みフォームから申し込み

こちら

ポイント クリーニングした後に真空処理をして暗幕に包み、専用の保管庫にて保管。返却前にシミチェック&再度クリーニング・最終仕上げをしてから返却される

 

せんたく便 「せんたく便 保管パック」
保管料金

1着640円〜1,248円、専用の集荷キットは別途700円、パック制(5点・10点・15点・30点)で申し込む
※保管料金はクリーニング代金込み、30点パックが一番安い

保管期間 最大9ヶ月

(夏物:申込は2/1〜8/31、返却は9/1〜12/31)
(冬物:申込は9/1〜1/31、返却は3/1〜5/31)

申込方法 公式サイト内の申込フォームの最初の画面で「保管パック」を選択
ポイント プラズマクラスターイオン発生機を設置した専用のお部屋で最大9ヶ月間保管される

 

宅配クリーニングで取り扱いできない衣類

宅配クリーニングで取り扱いできない衣類もありますので、うっかり出してしまわないように気を付けて下さい。
(依頼した衣類が全て取り扱い不可の衣類だった場合は往復の送料のみが請求される事があります)

 

宅配クリーニングで取り扱いできない衣類

  • 洗濯表示が全て×のもの
  • 穴やキズがひどいもの
  • 汚れや臭いがひどいもの
  • 乾いていないもの
  • ゴム引き製品全般(マッキントッシュ製)
  • ペットが使用したもの
  • 靴下・レギンスなど
  • 水着・下着

 

これらの衣類って宅配クリーニングだから取り扱いできないというより、店舗型のクリーニング店でもほぼ全て断られるタイプの衣類です。
店舗型のクリーニング店だったら、その場で検品してもらえるのでその点は安心ですけどね。

 

素材によってはクリーニング業者によってクリーニングできるかどうかが違うケースもあります。
主なものとしては皮革・毛皮製品で、リネットなどは取り扱いができますが、一部取り扱い対象外のクリーニング会社もあります。

 

追加料金が必要なケース

宅配クリーニングでは衣類が先方に到着して検品を受けた後に料金が確定します。
リネットなどの1点ずつに細かく料金設定がある宅配クリーニングでは、追加料金が必要になるケースがあります。

 

「あらかじめ料金表で計算してクリーニングに出したのに、予想より高かった」
確定した料金はメールなどでお知らせしてもらえるんですが、慣れない衣類を出すと思わぬ追加料金が発生することもあります。
宅配クリーニングの場合、検品後は原則キャンセルできないので「高いからやめとく」という訳にはいきません。

 

そうならないためにも、是非追加料金が必要なケースも是非覚えておいてください。

 

付属品で追加料金

主に以下のような付属品で追加料金が発生します。

  • ライナー
  • ファー
  • ボア

特にコートやジャンパーなど厚手のアウターに多いこれらの付属品は追加料金が発生します。
パック料金制の宅配クリーニングではリアルファーは1点としてカウントされますが、フェイクファーやボア、ライナー等は本体の一部として扱われることが多いです(追加料金が発生しない)。

 

素材で追加料金

いわゆる上質素材と言われるものは成分表示で衣類の30%以上含まれている場合は追加料金が発生します。

  • カシミヤ
  • アンゴラ
  • モヘア
  • シルク
  • 合皮

ただしこれはリネットの例で、リナビスなどのように素材で追加料金が発生しないクリーニング会社もありますので、購入価格がそもそも高かった衣類をクリーニングに出す際はよくご確認下さい。

 

装飾品で追加料金

これも主にリネットの例ですが、多数の装飾が施され造りが複雑な場合は追加料金が発生します。

  • レース
  • フリル
  • プリーツ
  • ラメ
  • スパンコール
  • ビーズ
  • ビジュー

 

その他にも厚手のアウターで紐や肘の一部分だけ革素材でできたものや、袖口が毛皮でできているもの等も追加料金が発生します。

宅配クリーニング使ってみたよ!

当サイトでも紹介しているリネットですが、安く利用できるキャンペーンがあったので実際に使ってみました。

 

まずはインターネットで申し込みます

申込は簡単3ステップ(個人情報・日付・支払い情報)を入力して完了です。

 

個人情報を入力すると会員をどっちか洗濯する画面になります。
有料会員の「プレミアム会員」か無料の「通常会員」のいずれかです。

 

リネットの場合はプレミアム会員にならないと色んな特典が受けられないので、リネット使うならプレミアム会員は基本です。
今はキャンペーン中なので月会費で入っても2ヶ月は会費無料なので、プレミアム会員の使い心地を試してから年会費プランに変更するのもいいですね。
年会費プランだと1年分の年会費は3,600円(税別)必要ですが、もれなく3,600円分割引が使える年間ケアパスがもらえるので年会費は実質タダ!
プレミアム会員になると、普通に使っててもクーポンがどんどん貯まるし、貯まったクーポンと年間ケアパスは併用できるのでお得感ありますよ。

 

会員を選んだら「預ける日」と「受取り日」、そして「希望時間帯」をカレンダーから選びます。
プレミアム会員なら初回からでも最短2日仕上げを選ぶことも可能ですが、仕上げに時間がかかる一部の衣類やシーツ・カバーなどは5日後からになります。

 

最後はオプション加工を選びます。
プレミアム会員ならここで梱包用ダンボールを依頼しておくと、初回の依頼から専用のダンボールに詰めてクリーニングに出す事も可能です。
家に適当な大きさのダンボールや紙袋が無い方は忘れずに依頼しておきましょう。

 

ここまでで初回の申込は完了です。
うちではダンナのスーツと私のトレンチコート、息子のジャンパーをそれぞれクリーニングに出してみました。

 

登録したメールアドレスに料金確定メール

インターネットで申込と同時に登録したメールアドレスにはまずプレミアム会員登録のメールと、クリーニングの申込内容(集荷日とお届日)の確認のメールが届きます。
また集荷日の前日には集荷お知らせのメール、クリーニングを依頼した2日後には確定した料金明細のメールが届いてました。

 

検品の内容が細かくて、ちょっと笑ってしまいます。
依頼した衣類ごとにこんな事が書かれてました。
※ 変色している箇所がございました
※ すれている箇所がございました
※1 シミがございました
※ 破れている箇所がございました
※ 穴が開いている箇所がございました
※ 虫食いあり
※ カビ有り
※ 糸引きしている箇所がございました
※ 変色している箇所がございました

 

これ全部1回のクリーニングで書かれてあった検品結果の注釈なんですが、関西風に言うと
「ぼろくそ書かれてる」または「ケチョンケチョン」です(笑

 

おまけに初めての利用だったので全然意識してなかったんですが、追加料金まで・・・。

  • 付属ファー / ボア (フェイク)
  • 付属ベルト / ヒモ
  • 付属ライナー

 

初めてクリーニングに出す衣類は特にご注意下さい!

 

衣類が帰ってきました

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
リネットのロゴ入りの清潔感のあるダンボールに入って届きます。
予定日の希望時間通りに届きました。

 

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
中を空けると最初にお礼を書かれた白い紙が。
いきなりクリーニングされた衣類がどーん!と出てくるより、こういう細かい演出あった方が嬉しいですよね?
特に女性ならこの感覚わかるはず!

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
右上にちょこっと見えるのは次回用のヤマト運輸さんの送り状。
その下に見えるのは次回衣類を詰める専用のバッグです。

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
ダンナのスーツ。
シミ、虫食い、カビ(笑

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
ダンナのスーツ下。
シミ、カビ、糸引き(笑

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
私のコート。

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
息子のジャンパー。

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
次回申込みの時に衣類を詰めるバッグを広げるとこんな感じです。
横に置いてる定規は40cmなので、相当大きなものだということが分かって頂けますよね?

 

宅配クリーニング|京都で利用できる安心のサービスまとめ
これは自宅への集荷ではなく、コンビニに持ちこんでクリーニング依頼をする時に使う用紙です。
集荷だとヤマト運輸さんの営業時間内に限られますが、コンビニだったら24時間依頼できますね。
ただし衣類の受取はコンビニは不可だったりするので、お仕事休みで自宅でゆっくりしてる日などを指定するといいですね。

 

リネットを利用した感想

息子のジャンパーはびっくりする程キレイになって帰ってきました。
唯一これだけはクリーニングに出す前からシミがあるのは分かってたので、どうなるか楽しみでしたが、シミがキレイになくなってたのには驚きました。
ボアの部分も内側が真っ白になってたので、元はすごく汚れてたんだなと(笑

 

もう一つ気付いたのはダンナのスーツのにおい。
スーツは水洗いできないからドライクリーニングで、見た目はキレイでも独特の臭さがついて戻ってくることありませんか?
リネットも同じようにドライクリーニングだと思いますが、イヤな臭いが全然しない無臭でした。

 

ダンボールに折りたたんで入ってましたが、全然シワとかもありませんし宅配クリーニングのデメリットは今のところ見つかりません。

 

今回リネットで冬物のアウターをクリーニングしましたが、できるならこれらの衣類はパック料金の宅配クリーニング使った方がお得ですね。